Blog Page

庭でも楽しめるWi-Fi

gomawimax16 0 Comments

Wi-Fiと言えば、無線で家の中のどこでもネット通信が出来るのがいいところですよね。私は家の中だけではなく、庭でもWi-Fiを活用しています。
ルーターにもよりますが、家庭用のWi-Fiでも家から5mくらい離れてもネットを利用することが出来ます。
タブレットを外に持ち出して、庭仕事をしながらネットラジオを聞いて楽しんでいます。音量も十分、
AMやFMのラジオより幅広いジャンルを楽しむことが出来ます。

また、野菜に害虫が付いていたら種類や対処法もその場で調べられて、家の中に戻る手間がかかりません。
収穫した野菜の写真を撮ってすぐにTwitterやfacebookで友達に見てもらうこともできるので、より畑仕事の楽しみが広がりました。

土をいじりながらタブレットを使うと汚れてしまうのでは、と心配の方もいるのでは?
私は近くの家電量販店で買ったフリーサイズの防水ケースを利用しています。
値段もリーズナブルで丸洗いできるので、外での作業には欠かせません。
これがあれば突然の雨に焦る必要もありません。

外でWi-Fiを使えるのは便利な半面、自分の家族以外の人にも
ネット通信が利用されてしまう可能性があるということも意味しています。
住宅が集まっている道路で利用できるWi-Fiを探してみると、一般家庭のものがたくさん見つかります。
ほとんどの物にセキュリティが施されていますが、もし他人に家庭のWi-Fiを利用されてしまうと通信料が増えたり通信速度が落ちたりするだけでなく
、個人情報を知られてしまうなんてこともあるそうです。
一度自分の家のWi-Fiがどのくらいの範囲で利用できるのか試してみるのもいいかもしれません。
意外と遠くでも使えて驚くと思います。家族の名前や車のナンバーなど、
推測しやすいパスワードを設定している場合は、家族にしか分からないパスワードへの変更も検討しましょう。
セキュリティをしっかり意識して、自分のライフスタイルに合わせてWi-Fiを利用する範囲を家のちょっと外まで広げてみると、
ネットの楽しみ方も広がりますよ。

Wi-Fi利用のメリットデメリット

gomawimax16 0 Comments

1年ほど前に、1年間@niftyのWiMAXを利用していた。とりあえずインターネット料金を安く済ませたく申し込んだのがきっかけだった。ケーブルのインターネット回線よりも半額の1600円ちょっとで契約ができたからだ。
やはりケーブル回線とWi-Fiのメリットデメリットはそれぞれあった。
Wi-Fiの最大で唯一のデメリットから述べるとすると、地域環境にも差が大きく出るが、通信の悪い時はとにかく遅い。私が使用していたのは宮崎の田舎であったので、ある程度承知はしていたが、家の中でWi-Fiルーターを置く位置を何度も試行錯誤した。
一番通信がスムーズにいくと思われる場所は二回の窓際、木々の邪魔が入らないところだった。雨の日と、昼間は1ページ進むごとに1分はかかったので、使用しなかった。
家の中でなくても福岡に旅行で行った時もなぜか通信が遅すぎナビ替わりすらならなかったので、その際は友人のスマホでなんとかその場を乗り切ったこともある。
だが、そのストレスを抱えてでもやはりWi-Fiならではのメリットがあるので、なんとか1年その状況で我慢できた。メリットはやはり、安い、持ち運び便利、コードフリー。
スマホは持たず、iPadを利用したかったので家でも外でもWiMAXさえあれば料金は抑えられる。家の中でもコードを気にせず、1階で使ったり、2階に持って上がったり、かなりの便利さがある。
とりあえず、スマホを持たず料金を抑えたい、必要最低限のネットでいいという人には私のような使い方もあると思う。

Wi-fiを利用してみて

gomawimax16 0 Comments

 

無線式インターネットのWi-fiを利用しています。最初は家で使うには無線の必要があるのかとかワイファイって何みたいな感じでしたが、今では大変重宝しています。2台のパソコンを繋げたうえに無線ルータで飛ばしているので、家全体が無線インターネット状態になっています。以前は、1階にあるパソコンが来客などがあると使えないという事もあったのですが、2階でも無線でノートパソコンさえあればネットが出来るので助かっています。

ルータを買った当初は、この黒い物体の向きが階段の方を向いていないとうまく無線が反射しないから二階に届かないかもとか思っていましたが、そんな事は全く関係なく二階にも無線が突き抜けていて快適に2階でノートパソコンもスマートフォンも無線で利用出来ています。

外出した時もWi-fiを使えるところでキャッチして使うようになりました。無線LANという言葉が出始めた頃はいまいちイメージがピンとこなかったのですが、今では当たり前の行動になっています。兄夫婦も家に来た時はタブレットのようなノートパソコンのようなものを持ってきて、隣の和室などで使用しています。これからは自分もカフェや旅行先のホテルなどでもノートパソコンを1台持っていけば海外などでもクラウドソーシングを使った仕事なら出来るんじゃないかと思っています。少し前までは夢ものがたりのような話だったノマドライフが現実的に出来るような気がしていて無線インターネットのWi-fiはノマドライフと旅行先で自由に仕事を実現してくれる素晴らしいものだと思います。

SNSを楽しんでいます。

gomawimax16 0 Comments

 

インターネットのSNSをいろいろと楽しんでいます。4つほどのSNSに入っていますが、そのうちフェイスブックとツイッターはほとんど見るだけです。SNSは楽しいのですけど、フェイスブックのように実名が分かってしまうものは、かなりプライバシーの保護に問題があるかと思うので、リスクも感じます。なので、あまりうっかりしたことは書けないということで、ほとんど書き込みはしていません。ツイッターは短文でないとだめなので、ちょっと使いにくいです。どちらも閲覧制限をかけて、友達だけに公開するようにしています。
あとはミクシィですが、こちらはハンドルネームで書いていいので、ちょっと気が楽で、時々書き込んでいます。それでも、ほとんどがプロ野球のヤクルトに関することとか、スポーツ関係の日記ばかりです。友人もヤクルトファンがほとんどです。スポーツの話題なら、そんなに問題はないし、基本的に明るいからいいと思っています。ミクシィはこのごろはちょっと勢いがなくなってきたようですが、コミュニティなどが楽しいので毎日見ています。
一番よく気楽に書き込んだりしてハマっているのが、高校の卒業生で作っているSNSです。これはメンバーの身元も顔も分かるし、頻繁にオフ会などもやっていてリアルでも会っているし、同じ高校の出身者ということで最初から分かり合えるところがあり、安心感も大きいということで、楽しくやらせてもらっています。SNSの仕様はほとんどミクシィと同じで、日記を書いてコメントを書き込んだり、同じ趣味の人どうしでコミュニティを作ったりなど、いろいろとやっています。このSNSで出会った、あるいは再会した友達は大事な財産になっています。